私がWebライターとして稼げるようになった教材【WritingHacks】 詳しくはこちら

【徹底検証】ボーダレスもプラネッツも行ったので二つの違いを比較してみた

こんにちはさとなおです。
現在最強のインスタ映えスポットとして名高い
チームラボのボーダレスとプラネッツ。

どんなもんかとボーダレスに行ったらば
非日常感が最高によかったので
プラネッツにも行ってみた。

なもんで、どっち行けばいいの?

なんて思ってる方の役に立つかどうかはわかりませんが
体験なんぞを書いてみるよ

<スポンサーリンク>
目次

チームラボの場所は?

ボーダレスはお台場、プラネッツは豊洲にあります。

お台場の方は周りに食べる場所やらお買い物スポットやら遊べるスポットがわんさかあるから、鑑賞後もいろいろ楽しめるけれど
プラネッツのほうは本当に何もない。

ミュージアムの入り口のところにレストランがあるけれど
それ以外は本当に何もない。

平日の昼ならプラネッツ鑑賞からの新しくできた豊洲市場見学もいいかも。
彼氏諸君、ちゃんと鑑賞後のプランも立てておくんだぞ。

はい、余計お世話!!
すんません、すんません。

ちなみにオリンピック道路が開通したので、
終わった後にタクシーで通ってみようって話になったんだけども
日曜の夜だったせいもあり、全然タクシー通らず。

10分くらいしてやっと捕まえて乗り込んだんだけれども、
どうやらその運転手さんもオリンピック道路を通るのがはじめてだったらしくて
めっちゃ感動してた。

感動して震えてますって言ってたから
たぶん私たちより感動してた。
よかったよかった。

待ち時間は?

これはまぁ平日がすいてるのは間違いないとして。

私の場合、ボーダレスのほうは10月の3連休の最終日に行きました。
11時くらいについたけど、もうどこが最後尾?ってくらい歩かされた。
これはだいぶ待つかなーなんて覚悟してたけれど、

1時間はかからなかったかな。
これが炎天下だったらつらいけど。

プラネッツは日曜の18時半頃。
全然行列もなくすんなり入れました。

どのサイトにも書いてあるけれど、夜の時間帯は比較的空いてるみたい。

あと、ボーダレスは時間指定がないから
同じ時間に集中しやすいけれど、プラネッツは時間指定があるので
どちらも人気だけどプラネッツのほうが待ち時間は少ないと思われる。

まぁもう少し時期が過ぎればもっと入りやすくなるんじゃないかな。
落ち着いたらもう一回行きたい。

 所要時間は?

ボーダレスは順路がなく、まるで巨大迷路。
もうね、暗いし、人多いし、極めつけは私が超絶方向音痴なもんで
部屋から出るともうどっちから来たかわからず
おんなじところを割とぐるぐるさまよってた。

友達とぐるぐるしすぎてボーダレスの中でバター製造するところだった。

でもこっちはどうかな、あっちはどうかなって
手探りで進むのは楽しい。
3時間くらいは滞在してたかな。

一方、プラネッツはちゃんと順路が決められていて迷うこともなく
ボーダレスに比べて規模も小さいので
ゆっくり見てまわって1時間くらいでした。

もうね、この後書くけれど水がね、思ったよりじゃぶじゃぶ。
サクサクっとまわったら3,40分くらいでまわれるかも。
でもそれはもったいない。
ぜひじっくりごゆるりと。

ボーダレスは体験ゾーンもあるし、広いし、順路ないから
わちゃわちゃしてたらあっという間に3時間、4時間かかるかも。

 服装は?

服装、これはボーダレスプラネッツ共通してミニスカートはやめたほうがいい。
鏡ばりの部屋があるからね。
もうね、パンツがわかめちゃんばりに丸見えちゃう。
まぁスカートの下に短パンはいてればいいんだけどね。

でもデートのときはやっぱりお気に入りの勝負服でいきたいじゃないですか。
女子の勝負服ってたいていスカートだったりするじゃないですか(←完全な思い込み)

そんな女子のためにちゃんと短パン(プラネッツ)とか腰巻(ボーダレス)の貸出しもあるよ。

だからまぁ結局は行きたい服装でいけばいい!

それぞれを体験した感想

ボーダレス。本当に迷路。
とにかく展示が多いし、通路と部屋の境目がないというかなんというか。
まさにボーダレス。

いろんな部屋があるんだけど、人気の場所は行列ができることも。
ランプの部屋は一番楽しみにしてたところで
もちろん行列だったんですけれども、時間が決まってて
やっと入れても滞在時間が3分くらい。

なので写真撮りたい人はどんな風に撮ろうか考えとくと良いかもよ。
まぁ狭い部屋なので鑑賞自体は3分で充分だったかな。

荷物は持ったままでもはいれるけれど、
預けたほうが思いっきり遊べるよ。
びよんびよん飛び跳ねるところとかあるしね。
暗いから落し物には注意。

自分の書いた絵がスキャナで取り込まれてスクリーンで動く体験とか
アスレチック的なところとか
はしゃげるところが多いので、こっちのほうが
子供が喜びそう。

サンダルで来ちゃったけど、はしゃぎたいぜって人は靴の無料レンタルもあるよ。

プラネッツ。こっちは落ち着いて鑑賞できる(混み具合にもよるけど)。
展示はボーダレスに比べて少ないけれど
一つ一つの作品がボーダレスよりも壮大な感じ。

ひとつの作品をずーっと見ていても飽きないというか
ボーっとここで昼寝したくなる。
作品と作品の合間の通路は足元がかすかに照らされてるだけでほぼ暗く。

これはカップルにはいいよね。

ほら、付き合いたてのカップルとか
暗いのを理由にさりげなく手つないだりとかね。
暗くてながーーーーい廊下ってその先なにがあるかどきどきするじゃないですか。
いわゆるつり橋効果ですね。

狙っているあの子をプラネッツに誘ってみてはいかがでしょうかね。
もうね、妄想が止まりません。てへへ。

ちなみにプラネッツは裸足にならないと参加できません。
ひざまで水に入る場所もあるので
たくし上げられるズボンとか下に短パンはいてスカートがよいと思う。
短パン無料で貸してくれるよ。

スキニーパンツはいてっちゃうと
ひざまでまくれなくて、短パン強制的に借りることになると思うけど、
上の服装によっては草原を走り回る少年みたくなる場合があるので
女子の皆様はご注意を。

結構じゃぶじゃぶ。
最初の通路が坂道でもう、上からざんざん水が流れてきてですね。
さっそく足を濡らします。
なんかウォータースライダーを逆走してる気分でした。

前を進んでる若い女の子たち、
逆走ウォータースライダーにやたら興奮してめっちゃはしゃいでて
そのまま転げおちてくるんじゃないかと思った。

もちろん床はちゃんと滑り止めがあるし、手すりもあるので
普通に上ってれば安全だよ。

結局どっちに行けばいいの?

はしゃぎたいならボーダレス、ゆったり鑑賞ならプラネッツでしょうか。
個人的にはプラネッツのほうが好き。
とくにLEDをつかったキラッキラのお部屋はボーダレス、プラネッツ共にあるけれど
プラネッツのほうが幻想的だった気がする。
まぁこれは完全に個人の感じ方、好みですが
どちらも本当にすばらしいし
両方行くと同じような部屋でも絶妙な違いとか比較ができてすごく楽しいので
ぜひ2つとも行ってほしいチームラボ作品でありました。

写真もまぁいろいろ撮ったんですけれども
私の写真センスだと魅力半減ですし、
ほかのサイトでたくさん写真見れるので見てみてね。

おしまい!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる