私がWebライターとして稼げるようになった教材【WritingHacks】 詳しくはこちら

【画像付き】レンジで1分半!温玉が簡単に作れたよ。

こんにちは、さとなおです。

おうち時間が増えた世の中。

以前より自炊も増えまして、
お料理本とか読んでみたり、
youtubeとかTwiiterとかで
バズったレシピを真似してみたり。

最初は張り切っていろいろ手間かけてみたりするんだけど、
肉野菜炒め最高って結論になった。

あと、テレワークの時の一人飯。
考えるのめんどくさいし、ぶっちゃけなんでもいいので
最近のテレワーク一人自宅ランチは
もっぱら冷麺かうどんです。

でもさー、素うどんとか素冷麺だとやっぱりちょっとさみしいじゃないですか。

ちょっと具が欲しいなーって。
んで、キムチのっけてみるんだけど、余計わびしい。

そこでやっぱりほしい卵。

わがまま言うなら割ったらとろーりとろける温玉が欲しい。

でもそんなのうちで作れるのかいな?って調べたら
ありました。

ネットで作り方載せてくれた人ありがとう。
ということで実際に作ってみたよ。

♪おもち、3分クッキング♪
テケテッテ、テテテ♪
テケテッテ、テテテ♪
テケテッテテテテテテテテテテッテッテッテ♪
テレレッテテ、テレレテッテ♪
テレレッテッテッテ、テッテッテッテッテ♪

~♪♪♪

【レンジで1分半!誰でも作れる簡単温玉!】

はい、ということで早速始めます。

まず準備するのは生卵。今日の主役は君だ。

続いてマグカップ。後ろにムーミン写ってますがムーミンは必要ありません。
マグカップには半分くらいお水をいれてね。

水を入れたマグカップの中に卵をそっと割り入れます。
割れないようにそっとね、そっと。

割り入れたら爪楊枝で穴を5か所ほど開けます。
これはレンジ入れたときに爆発しないようにかな。
ちょっとなんでかわからないですけど、穴開けてください。
ぶっちゃけ穴開けなくてもできましたけど、もしかしたら危険かもなので
開けてください。

ここまでできたらあとは、レンジにぶちこみ500Wで1分半!

チーーン。できあがり!ちょっと白身が固まりすぎたか。
600Wの場合はもっと短くてもいいし、500Wでもレンジに置く位置によって
固まり具合が若干違ったりするので、おうちのレンジでいろいろ
試してみてください。

さてさて、出来上がった温玉をスプーンか何かでそっとすくって
冷麺にどぼん。
うん、やっぱり卵あると違うよね。

一見単なる目玉焼きっぽく見えるけど、お箸で割ると・・・

でろーん。ちゃんと温玉になってるのです。
白身ももう一回チャレンジしたら写真よりもちゃんととろとろになったよ。

あぁ、卵からませた冷麺うめーーーー。

ということで、不器用な私でもちゃんと温玉作れました。
もうね、調子乗ってうどんにも冷麺にも丼物にも
なんでも温玉突っ込んじゃいますよ。
作るの楽しくて。

ちなみに卵をアルミホイルで包んでマグカップに入れてアルミホイルがかぶるくらい水入れてレンジでチンすると簡単にゆで卵ができるよ。

7分くらいだと半熟。
10分くらいだと固ゆで。

一つゆで卵ほしいけど、
そのためにお湯わかすのめんどくさいし、
温玉食べたいけどスーパーで買うのはもったいないしって人はお試しあれ。
おひとり様飯に快適卵ライフを。

それでは!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる