私がWebライターとして稼げるようになった教材【WritingHacks】 詳しくはこちら

【今すぐ会社を退職したい・・・】仕事が辛すぎたら無理しなくていい。便利なサービスに頼ろう。

退職のお悩みを法律相談のプロに任せて解決!

こんにちはさとなおです。
去年の10月に転職したばかりのツレは
2週間で会社を退職しました。

在職中、本人は
ひょうひょうとしているように見えましたが
あきらかにいつもの明るさがなくなっているし
暗い。

朝は早く、夜は遅く
でも残業代は出ず、周りの先輩は
パワハラ的なことはなかったみたいだけど
離職率が高いせいか
誰も新人に期待しない。
なので教えてもらう環境も最悪。
嫌味が多い職場だったそうな。

さらに別のお話で
昔友人が
当時流行りだった派遣切りにあってしまって
とある不動産会社に正社員で就職したのですが
まぁここがパワハラノルマの嵐だったそうで。

彼はとても忍耐強く
コツコツやる派で弱音は
めったに吐かないし
営業として前職でグループ内1位に
なるくらいの頑張り屋さんタイプなのですが
そんな彼が「もうツライ…」と
弱音を吐き
みるみるうちに顔は暗くなり
痩せていったことがあり、
入社4か月目に「もう辞めなよ」と
強制的に辞めさせたことがありました。

あんまりいうとどこの会社かバレそうなので
これくらいにしますが、
とにかく合わない会社に就職すると
とてもつらいですよね。

甘えだなんていう人もいますけど
そんなことはありません。

合わないものは合わない!

辞めたいもんはやめたい!

でもそういう会社に限って

・辞めると言いづらい…
・辞めさせてくれない…
・脅される…
・話を聴いてくれない

っていうとこ多いみたいですね。

そうなると
続けるしかないと思って
また頑張っちゃうわけですけど
そうなると最悪のシナリオが
待っている場合があります。

なので
ものすごく辛いのに
辞めさせてくれない、
辞めづらいという方は
退職代行サービスを利用してみるのが
良いと思います。

昔は自分で言うか
バックレる(笑)しかなかったけれど
今はこんな便利なサービスがあるんだから
ちゃちゃっと利用して
パパっと辞めちゃえばいいのだ!

前置きがものすごく長くなっちゃったけど
目次!!

<スポンサーリンク>
目次

退職代行サービスって?

その名の通り、あなたに代わって
退職の意思を会社に
伝えてくれるサービス。

他にも退職書類の請求や
退職にまつわる交渉をしてくれるよ!

どこの業者がいいの?

退職代行業者はいろいろあるみたいですけど
調べた中でリーズナブルに手広く
対応してくれそうなところは
ココ↓↓

退職代行サービスのNEXT。

日本全国即日対応してくれる。
本当につらい時ってとにかく話を
聴いてほしかったりするから
すぐに対応してくれるのは嬉しいよね。

具体的にどんなことを代行してくれるの?

退職代行サービスのNEXTは
下記のことを代行してくれるよ

  1. 欠勤、退職の意思を伝えてくれる
  2. 退職日の交渉
  3. 有給消化の交渉
  4. 引継ぎに関する交渉
  5. 私物の引き取り
  6. 貸与品返却の連絡
  7. 離職票の発行依頼
  8. 未払い賃金や残業代の請求
  9. 年金資格喪者証明書の発行依頼
  10. 退職金の請求
  11. 損害賠償請求された時の交渉
  12. 内容証明の送付

ただたんに
「辞めまーす!」って伝えるだけではなく
退職時に必要な様々な手続きの代行を
してくれるので安心。

料金は?

まぁこんなにしてくれるとなると
さぞかしお高いのだろうと思ったのですが
料金は

3万円でした。

退職代行サービスは
だいたいこのくらいが相場なようですが
他に比べて
いろいろしてくれるので
業界的にはNEXTさんは安いと思います。

高いと感じるか安いと感じるかは
あなた次第。

ちなみにNEXTさんの場合は
もし退職できなかった場合は
全額返金してくれるそうです。

今までにそういうことは
なかったみたいですけどね。

保証があると安心だよね。

最後に

本当にたくさんの代行サービスが
あるので自分にあうところを
探してみるのも良いと思います。

こういうサービスを心の中で
切り札として知っておくと
意外と平気になって
続けられることもありますし。

会社に人生捧げる必要なんて絶対にないし
ブラックな環境で
精神的に辛くなったら
ムリしなくていいのです。
辞めたら次の仕事が・・・
って心配もあると思うし、
気持ちめちゃくちゃわかるんですけど
(今までに辞めた回数7回くらい。)
周りを見渡せば仕事なんて
いくらでもあるし、
今は自分のスキルだって
個人で売ることができる時代だし
昔に比べて稼ぎ方はたくさん。

自分を守れるのは自分自身。

人生生きてりゃなんとでもなる。

というわけで
退職代行サービスの紹介でした。

それでは!

退職代行サービスのNEXT

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる