私がWebライターとして稼げるようになった教材【WritingHacks】 詳しくはこちら

【効果ない?】CBDにはどんな効果がある?睡眠改善?CBDオイルを1か月使用して検証してみた

リラックス効果や美容に効果があると話題のCBDオイルをご存じでしょうか。
私は、睡眠改善のために過去にCBDグミに挑戦したことがあります。
その結果がとても良かったので今回はCBDオイルに挑戦してみることに。

今回はCBDオイルを利用しようか迷っている方のために、実際に使用した私がCBDオイルについて、わかりやすく解説します。

  • CBDオイルにどんな効果があるか
  • CBDオイル使いたいけど値段が高いから本当に効果があるか知ってから購入したい

上記のように思っている方は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。
おすすめのCBDオイルも紹介してます。それではどうぞ!

<スポンサーリンク>
目次

CBDとは?

CBDとはカンナビジオールの略。
大麻草の成分の一つがCBDです。現在いろいろと効果があるということで注目を浴びており、東京にはCBD専門店もオープンしたようです。

HealthyTOKYO
日本のCBDパイオニア&ビーガンイノベーター 私たちは日本で最高品質のCBDを提供するパイオニアであり、 ヴィーガンを推進する革新者です。 すべての製品は、オンラインおよびHealthyTOKYO CBDショップ&カフェにて購...

大麻と聞くと日本では違法なのでは?と思われるかもしれませんが、違法なのは大麻に含まれているTHCという成分でこちらには幻覚作用やハイになる効果があるので日本では禁止されています。

CBDはそのような効果も依存性もないので違法にはなっていません。
安心して使用することができます。

CBDの効果

CBDは、リラックス効果や、免疫調整、老化防止や、認知症予防などさまざまな効果が期待できると言われています。

しかしすべてが解明されているわけではなく、まだまだ研究が進められている部分も多いようです。
すべてを解明して老化や記憶の防止に役に立つことが証明されたら、これからの医療にも役に立ちそうですよね。

効果があらわれるまでの時間や、効果の実感に関しては賛否両論あり、いろいろな人の意見を見てみるとどうやら健康な人は実感しにくいとの見解も。

大麻と聞くと、即効ですごい効果があるのではと期待しすぎている部分があるのかもしれません。
特定の疾患がなければサプリのように継続することで、体内に蓄積され徐々に効果があらわれると考えるのが良いかと思います。

CBDの副作用は?

さまざまな悩みを解決してくれるCBDですが副作用はあるのでしょうか?

日本では、なじみがまだまだ薄いCBDですが、世界ではたくさんの研究がされており、WHOは副作用がほとんどなく安全だと発表しています。

ただし、今飲んでいる薬との相性が悪い場合もあるので、薬を服用している場合はお医者さんに相談するのが良いようです。

あと、妊娠中の使用についてはまだ研究段階のようなので、妊婦さんの使用は控えたほうがよいでしょう。

CBD製品にはどんなタイプがある?

CBD製品にはCBDオイルのほかにいろんなタイプの商品があります。私は経口タイプであるグミと舌下タイプであるオイルを試しました。
個人の好みなのでいろいろ試してみることをおすすめします。
次は吸入型である電子タバコ型?を試してみようと検討中。

経口タイプ

CBDが含まれている食品やカプセルを食べて、摂取するタイプ。
CBDグミがこのタイプです。

他のタイプに比べると吸収率が低く、効果が発動するまでの時間も長いですが、持続時間は8時間ほどと長く作用してくれます。

空腹時に摂取すると吸収率がアップするので、経口タイプの場合は空腹時に摂取するのがおすすめです。

舌下タイプ

オイルを舌の下に垂らし、2分ほどとどめた後に飲み込む方法です。
CBDオイルがこのタイプ。一番人気の摂取方法で、効果が出る時間も15分から1時間ほどと早いのが特徴。

グミのように美味しいわけではなく、商品によってはCBD独特の苦みがあるので好みに個人差が出やすいかも。

吸入タイプ

CBDのリキッドを気化させて、電子タバコ(VAPE)で吸入するタイプです。
他の摂取方法に比べて効果発動までの時間が短く、身体への吸収率も高いので一番効率的にCBDを摂取できる方法。

しかし効果持続時間は、2~3時間と短いようです。

CBDオイルを1か月使った結果

CBDオイルの効果や、感じるまでの期間や用量には個人差がありますが、実際に1か月使い続けてみて私が感じた効果を解説します。

入眠までの時間が短くなった

私の長年の悩みは寝つきの悪さ。
お酒飲まない日は平気で1時間~2時間かかります。

睡眠改善のためにこれまでにGAVAやCBDグミマインドスパやサプリ、道具を使わずにできる方法などいろいろ試してみました。

試していいと思ったものは複数取り入れて、気分によって変えたりしてます。

今回はCBDオイル。

次の章で詳しく解説しますが、CBDオイルを睡眠改善目的で利用するには、量の調整が必要のようです。
最初はあれ?効かない?となりましたが、量を調整し1週間摂取し続けたところ、効果を実感できました。

ベッドに入って眠るまでの時間が短くなるのは本当にありがたいです。

朝の目覚めスッキリ

朝の目覚めがとても良いのも、CBDオイルのおすすめポイントです。
私は入眠の効果より、こちらの効果をより強く感じました。

ぐっすり眠れたとしても、次の日身体が怠かったらそれはそれでツライ。私は睡眠薬を処方されて飲んでいた時期があります。

すぐ眠れるのは嬉しいのですが起きるのがツライんですよね。
身体が重く感じるというか。
それが嫌で睡眠薬に頼らずにぐっすり眠れる方法をあれこれ試すようになったわけです。

CBDオイルを摂取して眠ると睡眠が深くなるせいか、次の日スッキリと起きることができました。
眠りが浅く、翌朝起きるのがダルイと感じている人はCBDオイルを試してみる価値があると思います。

二日酔いになりにくくなった

これは酒好きの私としては嬉しい効果。
CBDオイルは二日酔い防止にも効果を発揮してくれます。

お酒を飲んだ夜は、寝る前に多めにCBDオイルを摂取。すると、次の日頭痛がしない!目の奥も痛くない!
目覚めもスッキリで、仕事に支障も出ません。
ただし、飲みすぎによる胃もたれには効果を発揮しないので、やはり飲みすぎには注意。笑

CBDオイルを使ったのに眠れないのはなんで?

CBDオイルを使ったのに、眠れないという人もいるようです。
というか、私がそうでした。

寝る前に摂取してベッドに入るもなんだか目が冴えている!
全然眠気が来ない!

え、なんで???CBDオイル効かない??と、不思議でしたが調べた結果、どうやら使う量に原因があるかもしれないということが判明。

CBDオイルは少ない量だと眠気よりもむしろ覚醒する作用があるようです。
私は寝る前に濃度6.6%のCBDオイルを2滴ほど摂取して就寝したのですが、むしろ目が覚めてしまいました。
私にとって2滴は少ないようです。

2滴だと含まれているCBDは約3mg。
10mg以上摂るとリラックス効果を得られるとのことでしたが、私はCBDグミを摂取していたとき1粒に25mgほどCBDが含まれているグミを食べていました。

ということで就寝前のオイル摂取量を7滴に増やしてみることに。
1週間ほど続けた結果、入眠までの時間が短くなりました。

ちなみに朝2滴摂取すると、昼寝したくならずに作業がはかどります。これは睡眠改善だけを期待していた私にとって嬉しい誤算。

ちなみに摂取の量はCBDオイルの濃度によっても異なりますし、摂取量は個人差によります。
1滴につき、どのくらいのCBDが含まれているか自動計算できるサイトがあるので、摂取量はこちらを参考にしてみてください。

CBDオイルの含有量を計算してみる
↑麻田製薬のサイトに飛びます。

CBDオイル利用時の注意点

CBDオイルはさまざまな種類がありますが、利用するにあたりいくつか注意点を解説します。

信頼できるところから購入しよう

いろいろな業者から販売されているCBDオイルですが、残念ながら表記されているCBD濃度よりも格段に低い製品も出回っているようです。

最悪の場合、全くCBDが含まれていないことも。
CBDオイルを購入する際は、信頼度の高い業者から購入するようにしましょう。

私は楽天で評価が高い商品を見つけたら、そこのブランドや販売元を調べて信頼できそうであれば購入するようにしています。

少量からはじめて自分に合う量を見つけよう

CBDは即効性もあると言われてはいますが、睡眠改善に関しては体内に蓄積されて徐々に効果を発揮するようです。効果を実感する量も人それぞれ。

すぐに効果が感じられないからといって、はじめから大量に摂取すると予想外の効果が出てしまう可能性があります。
前の章でも説明しましたが、少量では私のように覚醒する場合もありますし、眠くなる人もいます。

日中に少量からはじめて自分に合う量を見極めていくようにするのがおすすめです。

CBDオイルおすすめ商品

CBDオイルをいくつか試しましたが、私はファーマヘンプというところのCBDオイルをおすすめします。
楽天で購入すると今なら20%オフなのでかなりお得に試すことが可能!

ファーマヘンプCBDオイル

ブロードスペクトラムよりもフルスペクトラムのほうが効果が高い気がします。
フルスペクトラムはTHCが微妙に含まれているので、本来日本では違法のようですが、含有量が0.3%未満であれば日本での産業用大麻の基準値以下になるので大丈夫らしい。

ファーマヘンプのフルスペクトラムは0.05%以下だから大丈夫なのかな。
現に楽天でも普通に買えますし、評価が高いです。

まったくCBDが入っていないのに、CBDオイルと謳っているものなども残念ながら売られているようなので、
購入の際はよく調べて信頼のあるところから購入するようにしましょう。

誤って基準値を超えるTHCを含んだCBDを入手してしまうと大変なことになるので、個人輸入なども避けたほうが無難です。

ちなみに国内最大級のCBD専門サイトはLeep。
信頼のある商品を豊富にそろえているのでおすすめです↓↓

まとめ

いかがでしたでしょうか?
少々高価ではありますが、嬉しい効果がたくさんあるのでコスパはかなりいいと思います。

CBDグミよりも私はCBDオイルのほうが、摂取量が調節できるので使い勝手がいいかなと感じました。
ちなみにCBDグミについては下記の記事を読んでみてね。

あわせて読みたい
【睡眠改善】CBDグミを試してみた こんにちはさとなおです。 私は寝つきが悪いのと、夜起きることが多いので 睡眠にいいと聞いたものはとりあえず試してみるようにしてます。 いちばん速攻で眠れるのは睡...

今なら楽天でファーマヘンプのCBDオイルが20%オフで購入できるので、この機会にぜひ試してみてくださいね。
それでは!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる