私がWebライターとして稼げるようになった教材【WritingHacks】 詳しくはこちら

【新潟グルメ】RORNOはもちもちナポリピッツァが最高なイタリアン店だった

こんにちは、さとなおです。

どうしてもピザが食べたい!美味しいピザがたらふく食べたい!というわけで、現地の友人に紹介してもらったRORNO(ロルノ)へ行ってきました!

窯で焼き上げたアツアツのピザは、とても美味しかったです。ということで今回は燕市にあるイタリアン「RORNO(ロルノ)」をご紹介します。

美味しいピザが食べたい人は、ぜひ参考にしてくださいね!

<スポンサーリンク>
目次

RORNO(ロルノ)のピザはナポリピッツァ

ロルノのピザはナポリピッツァです。ナポリピッツァの特徴は生地が厚めで外はサックリ、中はモチモチな食感。

ナポリピッツァの食感は、高温の窯で短時間で焼き上げる必要があるそうです。お店には大きな窯が。

ロルノ

ガラス越しなのでキレイに映らないですが、中では炭がメラメラと燃えていました。

めちゃくちゃ熱そう…

ロルノでは、作っている風景をガラス越しに見ることができます。作ってる工程を見ながら食べるのは楽しい!

店員さんが生地を伸ばし、具材を乗せ、窯へ。窯へ入れたと思ったらあっという間に焼き上がり。注文してからテーブルに運ばれてくるまで10分くらいできました。早い!

見てください、この見事な焼き上がり。ロルノのピザは種類豊富なのですが、今回は「バリジーナ」というピザを注文。以下の具材が入っています。

  • モッツァレラチーズ
  • マッシュルーム
  • ボンレスハム
  • リコッタ
  • バジル

アツアツのピザを一口食べた瞬間、びよーんと伸びるチーズ。たまりません。

1枚の大きさは結構大きく直径で30cmくらいあります。食べ答えも抜群。辛い物好きな人は、お店オリジナルの辛みオイルをかけるとさらに美味しいのでおすすめ。

RORNO(ロルノ)はサイトメニューも美味しい!

ロルノにはピザ以外にもメニューが豊富です。今回私が頼んだのはこちら。

ロルノ 野菜

季節の彩サラダ。時期によって入れる野菜は異なるそうですが、新鮮な野菜たちがふんだんに入っていて、イタリアンドレッシングでさっぱりいただけます。

濃厚なピザには相性ピッタリ!

ロルノ ポテト

フライドポテト。シンプルに塩味で揚げられたフライドポテトですが、細かく切られたウインナーが入っています。なんだか得した気分になりました(笑)

ロルノ トマトもつ煮込み

トマトもつ煮込み。これはビールと一緒に食べたい一品。柔らかく煮込まれたモツは臭みもなくホロホロ食感でした。どんぶりいっぱい食べたい。

ほかにもフリットやトリッパなどたくさんありました。次回はムール貝のワイン蒸しを食べてみようと思います。

RORNO(ロルノ)は予約してから行こう!

お店のホームページにも記載されていますが、現在ロルノはコロナ対策のため、席数を少なくして営業しています。

そのため金曜日や土日など混みやすい時間帯は、予約しないと入れないことも。事前に予約してから行くとスムーズに入店できます。

ロルノの予約はこちら
            ※ホットペッパーのサイトに飛びます。

RORNO(ロルノ)のお店情報

ロルノのお店情報はこちらです。

交通アクセス JR上越新幹線燕三条駅 車で10分
JR弥彦線 燕駅 車で5分
燕駅から1,241m
営業時間 Lunch 11:30~15:00(Lo14:30)
Dinner 17:30〜22:00(Lo21:30)
定休日 水曜日
駐車場 あり

晴れた日はテラスもおすすめです。弥彦山がきれいに見えます。店内はおしゃれな雰囲気なので、女子会や特別な記念日にもおすすめですよ!

まとめ

新潟県燕市にあるロルノをご紹介しました。外はサックリ、中はもちもちのピザは大人も子供も大満足間違いなし。

店内もおしゃれな雰囲気なので、女子会やサプライズパーティなどのシーンで使うのもおすすめです。美味しいイタリアンを新潟で探している人はぜひ行ってみてくださいね!

それでは!

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる