私がWebライターとして稼げるようになった教材【WritingHacks】 詳しくはこちら

オルビスユーはどんな成分が入っているの?毛穴の悩みにも効果あり?

前回、オルビスユーの7日間体験セットを使った体験談について書きました。
記事はこちら↓

あわせて読みたい
オルビスユーってどうなの?7日間体験セットで化粧水とかローションとか試してみた 30代も半ばにさしかかり、肌悩みが増えた最近。これまではハトムギ化粧水とニベアを愛用していたのですが、ニキビやシミができなかったのは良かったものの、乾燥に伴う...

前回は、主に使用感や口コミについて解説しましたが、オルビスユーにはどのような成分が使われているのかも気になったので調べてみました。どの成分がどのような働きをしているのか?アルコールやオイルは使われているのかなども調べたので、オルビスユーを検討している人はぜひ最後まで読んでみてくださいね。

<スポンサーリンク>
目次

オルビスユーの成分

オルビスユーにはどのような成分が使われているのか、どのような働きをしてくれるのか調べました。リンクルホワイトエッセンス以外のオルビスユーシリーズは無香料、無着色、アルコールフリー、オイルフリーとなっています。お肌に優しい作りになっていますね。

オルビスユーウォッシュの成分

オルビスユーウォッシュの成分は下記になります。

【全成分】水、グリセリン、ミリスチン酸、パルミチン酸、ラウリン酸、水酸化K、ステアリン酸、マルチトール、デシルグルコシド、モロッコ溶岩クレイ、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、ポリクオタニウム-7、ポリクオタニウム-39、BG、DPG、セルロースガム

引用:ORBIS

モロッコ溶岩クレイが、毛穴の汚れや皮脂を綺麗にしてくすみのない肌へ導きます。そして弾力泡の秘密はポリクオタニウム。化粧水の浸透を高め、お肌のうるおいを保つ役割をしてくれます。

オルビスローションの成分

オルビスユーローションの成分は下記になります。

【全成分表示】水、BG、グリセリン、ジグリセリン、プロパンジオール、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、シナノキエキス、PEG-75、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-400、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、キサンタンガム、カルボマー、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

引用:ORBIS

肌にうるおいと、ハリ感を与えてくれるのがプロパンジオール、PEG-75という成分。この2つが濃密なウォータージェリーになり、たっぷりのうるおいを肌の奥まで届ける役割をしてくれます。
さらにアマモエキス、モモ葉エキス、ヤグルマギク花エキスが、肌本来の力を発揮する環境に整えます。

リンクルホワイトエッセンスの成分

リンクルホワイトエッセンスの成分は下記になります。

【有効成分】ナイアシンアミド 【その他の成分】水、グリセリン、BG、ニコチン酸アミド、ワセリン、α-オレフィンオリゴマー、トリオクタン酸グリセリル、ジグリセリン、エチルヘキサン酸セチル、ジメチコン、水添大豆リン脂質、ベヘニルアルコール、パルミチン酸セチル、ローズマリーエキス、ベニバナエキス-1、PEG(120)、リンゴ酸ジイソステアリル、キサンタンガム、アクリル酸・メタクリル酸アルキル共重合体、エタノール、水酸化K、ビタミンE、フェノキシエタノール、メチルパラベン、プロピルパラベン

引用:ORBIS

有効成分であるナイアシンアミドが、シワにもシミにもアプローチし、美しい肌を呼び起こすケアをしてくれます。シミやシワは一度できるとなかなか改善できません。気になりだしたら早めのケアが大切です。

ちなみにオルビスのリンクルホワイトエッセンスは、「美容賢者が選ぶ2019年ベストコスメシワ改善部門第2位」を受賞しています。

オルビスモイスチャーの成分

オルビスモイスチャーの成分は下記になります。

【全成分表示】水、グリセリン、BG、ジグリセリン、PPG-24グリセレス-24、ヤグルマギク花エキス、モモ葉エキス、アマモエキス、カラスムギ穀粒エキス、PEG-75、プロパンジオール、グリコシルトレハロース、加水分解水添デンプン、PEG-150、(エイコサン二酸/テトラデカン二酸)ポリグリセリル-10、アクリル酸Naグラフトデンプン、酸化チタン、カルボマー、ベントナイト、水酸化K、フェノキシエタノール、メチルパラベン

引用:ORBIS

これまで、肌に届けたうるおいをキープするケアとして使うのがオルビスユーモイスチャーです。ハリヴェール成分であるカラスムギ穀粒エキスが、ハリを感じさせる膜を形成し、成分をしっかりと閉じ込めてピーンとしたハリを長時間キープしてくれます。

オルビスユーの疑問徹底解説!

オルビスユーについて、よくある疑問をまとめました。購入を検討する際の参考にしてください。

購入後、しつこい勧誘はない?

オルビスユーの通販を利用する際は、会員登録が必要になります。トライアルセットを頼んだ後に、しつこく勧誘されるのではと心配する人もいるかもしれませんが、勧誘等はありません。

ただし、お得なキャンペーンやカタログなどのDMが届く場合はあります。不要であれば、オルビスに電話して止めてもらうことが可能です。

商品が気に入れば、定期的に届けてくれる「定期お届けプログラム」もありますが、こちらも定期縛りなどのルールはなく気軽に利用、解約が可能なので安心して使うことができます。

敏感肌にも使える?

オルビスユーはアレルギーテスト済みで、無香料、無着色、アルコールフリー、オイルフリーとなっていて、敏感肌の人にも安心して使えるように作られています。しかしすべての人にアレルギーが起こらないわけではありません。

心配な場合は、はじめにパッチテストをして自分の肌に合うかどうか確認することをおすすめします。万が一肌に合わなかった場合、30日以内であれば返品・交換を受け付けてくれます。

ニキビ肌にも使える?

オルビスユーは高い保湿力とうるおいをもつスキンケアシリーズです。乾燥由来からくるニキビ肌であれば、効果が期待できるかもしれませんが、オイリー肌でニキビができやすい場合は悪化する場合も考えられます。

気になる場合は、まずは体験セットから使ってみるとよいでしょう。

オルビスユー公式サイトはこちら

オルビスユーは毛穴に効果がある?

年齢とともに肌がたるむと、毛穴もひっぱられて目立ちやすくなります。これを加齢毛穴といいます。加齢毛穴はきめが乱れたり、肌の乾燥で加速します。

毛穴目立ちをなくすためには、お肌にうるおいを与えてふっくらとさせることが大切。オルビスユーはうるおいやハリを与えることに特化したスキンケアなので、加齢や乾燥によって目立つ毛穴の改善には期待できそうです。実際に毛穴への効果を実感した人も多くいました。

私は毛穴への効果はまだ実感できませんが、お肌がものすごくうるおったので、使い続けることによって毛穴への効果も期待できそうだと感じました。オルビスユーウォッシュで汚れを落とした後は、ローションやモイスチャーでしっかりとうるおいを与えてあげましょう。

オルビスユーとオルビスユーアンコールの違いは?

オルビスシリーズには、オルビスユー意外にもオルビスユーアンコールというスキンケアシリーズがあります。オルビスユーは、これまでのお手入れが肌に合わなくなってきたり、お肌の変化を感じはじめたりした人に向けたシリーズです。アンチエイジングに興味をもちはじめた人にもおすすめです。

オルビスユーアンコールは、年齢肌の根本に働きかける内側からふっくらとした肌へ導くスキンケアシリーズです。オルビスユーに比べてエイジングケア成分が多く、本格的なエイジングケアを求めている人におすすめのシリーズです。

まとめ

オルビスユーシリーズの成分と、よくある疑問について解説しました。オルビスユーはうるおいやハリを与える成分をたっぷりと配合し、敏感肌にも優しい作りになっています。

オルビスはお肌に合わなかった場合も返金・返品を受け付けてくれるので安心して使うことができます。乾燥や加齢毛穴が気になりはじめた人や、アンチエイジングに興味を持ち始めた人は、まずは体験セットを使ってみてはいかがでしょうか。

オルビスユー公式サイトはこちら

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる