私がWebライターとして稼げるようになった教材【WritingHacks】 詳しくはこちら

【実体験】小さな結婚式のフォトウェディングは安い?ドレスは?実際に利用してみた!後編

こんにちは、さとなおです。
私事ですが先日、小さな結婚式でフォトウェディングをしてきました。

本当は沖縄でフォトウェディングする予定だった2020年4月。コロナの影響で緊急事態宣言が出たため延期していましたが、ようやく実行できました。

結局沖縄ではなく、県内にある小さな結婚式というところで撮影したのですが、とてもよかったです。今回はフォトウェディング当日についてレポします。

ちなみに前編はコチラ↓
打ち合わせや料金について解説しているよ。

あわせて読みたい
【実体験】小さな結婚式のフォトウェディングは安い?ドレスは?実際に利用してみた!前編 結婚式は挙げないけれど、ドレスは着たい!というカップルやご夫婦にぴったりなのがフォトウェディング。 かくいう私たちも、結婚式は挙げずにフォトウェディングをする...

小さな結婚式でフォトウェディングを考えている人は、ぜひ最後まで読んでみてくださいね。

小さな結婚式公式サイトへ

<スポンサーリンク>
目次

小さな結婚式でフォトウェディングする時の流れ~当日編~

フォトウェディングは写真だけなので、当日もとてもシンプル。しかし想像以上に時間はかかりました。でも少しずつ変身していく自分の過程を見るのが楽しかったりするんですよね。新郎は少し退屈かもしれない(笑)


着替え・メイク

当日は、撮影時間の2時間前に集合。会場に到着したら早速メイクと着替えをはじめます。準備が多い新婦が先に控室へ案内されます。

新郎はというと、新婦よりも1時間ほど遅く案内されます。その間は外出していてもOKだし、会場内で待機していてもOK。会場周りに暇つぶしできる場所がないようであれば新郎は暇つぶし道具必須です。まぁ、スマホのゲームしてればあっという間ですけどね。

新郎はヘアメイクなどを注文していないようであれば、着替えるだけなので30分もあれば完了。新婦はヘアメイクから、顔のメイク、ドレスを着るまでに2時間たっぷりかかります。

ちなみに小さな結婚式の場合、当日の着付け&メイクスタッフは1組につき1人のようです。着付けもヘアメイクもササっとこなしてくれて、すごいなぁと感心しながらされるがままでした。

ヘアメイクは、追加料金もなく希望の髪型にしてくれます。洋装のティアラは追加料金がかかるものもありますが、和装の花飾りなんかは無料でたくさんつけてくれて満足!

チャペルにて撮影

準備が完了したらいよいよ撮影です。我が家を担当してくれたカメラマンは30代半ばくらいの男性で、丁寧ながらもフレンドリーでおもしろい。

こういう撮影って、緊張して顔がこわばりがちですが、いろいろ話しかけてくれて私たちの自然体の表情を引き出してくれました。チャペルのみでの撮影でしたが、いろいろな角度やポーズを取ってくれたので飽きずに最後まで撮影が完了!撮影中の髪型やメイク崩れは都度、スタッフさんが直してくれるので安心です。

洋装のみのプランの場合は、これで終わりですが、私たちは洋装と和装両方を撮るプランだったので、ここからさらに着替えと撮影を繰り返しました。

片付け

撮影が完了したら、控室に戻って着替えて完了です。準備は2時間かかりましたが、片付けから店を出るまでは1時間もせずに完了!追加料金があればその場で清算します。

12時に会場に集合して、すべてが終わって会場をあとにしたのは5時を過ぎていました。撮影最中は全然疲れていなかったけど、終わったらどっと疲れが。

1着プランの人であれば全部で3時間ほどで終わると思いますが、2着プランの人は半日たっぷりかかると考えておくとよいでしょう。そのあと飲んだビールが美味しかったのはいうまでもありません(笑)

追加料金がかかる場合

小さな結婚式では、打ち合わせの際に出してもらった見積もり金額以外に、追加料金がかかる場合があります。それが以下の場合。

  • 事前にこちらで準備しなければならないものを忘れた
  • 当日に撮影小物をグレードアップしたくなった
  • 全額支払い完了後、メイクを自分でやる予定だったが、お願いしたくなった

などなど、こちらで準備しなければならないものを忘れてしまったり、当日に撮影小物をグレードアップしたくなったりした場合は当日清算になります。メイクをお願いしたくなった場合は、当日までに相談しましょう。当日いきなり伝えても対応してもらえないかもしれません。

私の場合は、打ち合わせの際に使用するブーケを迷っていて、「当日に決めましょう」ということになりました。結局、当日はグレードアップしたブーケを使用したため、追加料金が5,000円ほどかかりました。

勝手に料金が追加されることはないので安心してください。かならず「どうしますか?」と、確認が入ります。ちなみに当日清算の場合、現金支払いはできません。カード払いか、振込のみとなるのでご注意を。

小さな結婚式でフォトウェディングしたらこんな写真が撮れた

実際に小さな結婚式で撮影した写真をほんの少しだけ公開。個人的にはとても満足です。次々とカメラマンがポーズの指定をしてくれますが、自分たちで撮影したいポーズも、もちろん撮ってもらえます。

ドレスはうしろが長いやつにしたのですが、これが大正解!チャペルに良く映える写真が撮れました。
我が家が今回お願いした和装洋装2着プランは、各50枚ずつ計100枚カットがもらえるのですが、届いたデータを確認したら180枚以上ありました。ポーズ被りはほぼなし。

これはカメラマンさんや、スタッフさんにもよるので何とも言えませんが、多少多めにくれるのかもしれません。ありがたや。

小さな結婚式公式サイトへ

小さな結婚式でフォトウェディングするメリットは?

実際に小さな結婚式でフォトウェディングをしてみて感じたメリットを紹介します!

強引な勧誘はない

小さな結婚式は、初回と、打ち合わせ、当日の計3回行くことになるのですが、強引な勧誘はどの日もありませんでした。

初回の契約も、シンプルに終わったし、ドレスも高い料金のものを強引に進めてくることはありませんでした。使用する小物などについても、こちらの要望に共感しながら一緒に進めてくれましたし、なんだったら雑談がほとんどで楽しかったです。

小さな結婚式であれば、どの会場も同じような教育を受けていると思うので、安心して良いかなと思います。

料金が明確

2回目の来店で見積もりを出してくれます。料金はすべて詳細に記載されており、当日に追加料金のかかる可能性があるものについても丁寧に説明してくれるので安心。

ドレスは、追加料金がかかるものが多いですが、どれくらいかかるかは、1着1着ちゃんと明記されています。1番料金がかかるのは、やはり新婦のドレスですね。安い物だと1万円前後ですが、高いものだと10万以上の追加料金がかかるものもありました。

ちなみに私が着用したドレスは55,000円の追加料金がかかるドレスでしたが、半額キャンペーンだったため、27,000円ほどで借りることができました。ラッキー。

さきほども書きましたが、勝手に小物がグレードアップされてたとか、聞いてない料金が追加されてたなんてことはありません。見積もりには項目ごとに料金が記載されているので、万が一わからないところがあれば遠慮なく聞いてみましょう。

スタッフがみんな親切

契約から当日までの間に、複数のスタッフさんと接することになります。我が家を接客してくれたみなさんは、とても親切で明るい人ばかりでした。なかでも当日の着付け担当の人は、静かすぎず、うるさすぎずフレンドリーな人で、とても楽しかったです。技術もすごかったし。

片付けが完了した後、うちの旦那がマスクをなくすというプチ事件があったのですが、スタッフ総出で丁寧に探してくれて無事に見つけることができました。あの時探してくれたスタッフの皆様ありがとう!

家族や友人も参加できる

我が家は今回平日に撮影したので誰も呼びませんでしたが、どうやら家族や友人も撮影に参加できるようです。結婚式を挙げないけど、実際のドレス姿を見せたいという人にとっては嬉しいですよね。

さすがに大人数は難しいですが、数人にだけ見せたいという人は呼んであげてはいかがでしょうか。

小さな結婚式でフォトウェディングするデメリットは?

小さな結婚式でフォトウェディングしてみて、デメリットと感じる部分もあったので、正直に記載します。

最初から最後までずっとついてくれるプランナー的な人がいない

通常の結婚式だと、かならず最低1人はプランナーさんがついてくれて、なにかあればその人に相談をする形で進めていきます。

しかし小さな結婚式のフォトウェディングでは、プランナー的な人はいません。契約までの人、ドレス打ち合わせの人、当日着付けする人と分かれています。

スタッフの人がみんな親切だし、なにかあれば誰に相談しても対応してくれると思います。しかし、気になる人は気になるかも。私は見積もりについて悩んだ時、誰に相談すればいいんだろうとちょっと迷うことがありました。

すべてのドレスを見ながら選ぶことはできない

前半の記事にも記載したのですが、ドレスは見ながら選べません。

と、いうと語弊があるのですが、ウインドーショッピングみたいにドレスが並んでいる空間でいろんなドレスを見て選ぶことができないという意味です。

最初にタブレットでドレスのカタログを見せられ、気に入ったのがあれば伝えてスタッフが衣装部屋からドレスを持ってきてくれるという仕組みになっています。

写真だとイマイチ色合いとか模様がわかりづらいので、実際のドレスをぜんぶ見てみたかったのですが、そうなると途方もない時間がかかるし、4着ほど出してもらって決めました。

そのうちの1着がとても気に入ったので、最終的には満足なんですけどね。ドレスにめちゃくちゃこだわりたい人は少しこのシステムは少し不満かもしれません。

小さな結婚式ではこんなオプションも!

私が利用したのは小さな結婚式の新潟店なのですが、当日天気が良ければ外で撮影できるプランも用意されていました。

新潟店の目の前は、やすらぎ提というお散歩エリアがあります。そこで撮ったらキレイだろうなぁと思っていたら、晴れてれば撮影きると聞かされ心躍ったのですが、追加料金が少々お高めなので断念。ちなみに追加料金は3万円程でした。

我が家はちょっと予算オーバーだったので諦めましたが、予算に余裕のある人にはおすすめです!プラス1万で敷地内の庭で撮影できるオプションもありました。

小さな結婚式のフォトウェディングは安いのか?

結論からいうと、安いと思います。ただし、ドレスやロケーションにこだわりがある場合は、それなりに費用がかかると考えていた方がよいでしょう。

ロケーションにこだわりがある人は、小さな結婚式でもリゾートプランがあるのでそれを利用するのがおすすめ!

私たちが今回支払った総額は11万円ほどでした。和装も洋装もグレードアップした衣装で撮影できて、200枚近く撮影データがもらえて10万円ちょいはコスパが良かったと個人的には思います。

ただし、これはキャンペーン適用の金額です。私たちの場合は衣装の追加料金も半額、プランも3万円引きでした。全部で6万円くらいは得してますね。なので、キャンペーン中を狙うのがおすすめです!

まとめ

小さな結婚式で、フォトウェディングした体験談を前編後編に分けて解説しました。リーズナブルな料金でウェディング気分を楽しめるので、個人的にはとてもおすすめです。

事情により結婚式を挙げないけれど、ドレスを着たいと考えている人はフォトウェディングを検討してみてはいかがでしょうか。相談は無料なので、ぜひ小さな結婚式に足を運んでみてくださいね!

小さな結婚式公式サイトへ

この記事が気に入ったら
いいねしてね!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる